雪国列車の最新ニュース

雪国列車の作品紹介

<拡大>

雪国列車

2013年期待作のひとつ!ポン・ジュノ監督が手掛ける“韓国型ブロックバスター”

  • ・タイトル:雪国列車(ユキグニレッシャ)
  • ・ハングル表記:설국열차
  • ・監督:ポン・ジュノ
  • ・キャスト:クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、エド・ハリス、ジョン・ハート、コ・アソン
  • ・公開年度:2013年8月1日 韓国公開
  • ・ジャンル:SF、アクション、ドラマ
  • ・上映時間:126分
  • ・関連リンク: ソン・ガンホ コ・アソン

雪国列車の見どころ

映画「雪国列車(邦題:スノーピアサー)」は韓国・米国・フランスの合作。フランスの小説を原作とする。2013年最大の期待作のひとつとされ、ポン・ジュノ監督が「母なる証明」以降4年ぶりにメガホンを取った作品だ。400億ウォン台の制作費をかけ、「キャプテン・アメリカ」主人公クリス・エヴァンスや「ハリー・ポッターシリーズ」のジョン・ハート、女優ティルダ・スウィントンなど世界的俳優が登場する。共演は韓国を代表する名俳優ソン・ガンホや大ヒット作「グエムル~漢江の怪物」で名演技が光った子役出身の女優コ・アソンら。世界167カ国で公開される。

雪国列車のあらすじ

気象異常ですべてが凍りついた地球。生き残った人々を乗せた列車1台が終わりなく軌道を走っている。寒くて飢えた最後尾車両の人々がいる一方、酒に麻薬に派手に楽しむ人々…列車の中の世界は決して平等ではない。列車が走りはじめて17年目。最後尾車両にいる若い指導者カーティス(クリス・エヴァンス)は長い期間かけて準備してきた暴動に乗り出す。列車の心臓部であるエンジンを目指して…。


このページが役に立ったら



wowKoreaのツイッターwowKoreaのフェイスブックwowKoreaのインスタグラムwowKoreaのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.