韓国ドラマ

それでも僕らは走り続けるの最新ニュース

それでも僕らは走り続けるの作品紹介

<拡大>

それでも僕らは走り続ける

同じ韓国語を使っていてもコミュニケーションが難しい時代。互いに違う世界に住んでいた人たちがそれぞれの言語でコミュケーションして関係を結び、恋に向かって“ラン・オン”するロマンスドラマ。

  • ・原題:런 온
  • ・原題訳:ラン・オン
  • ・邦題:それでも僕らは走り続ける
  • ・演出:キム・ホンソン
  • ・ジャンル:ロマンス
  • ・キャスト:シワン(ZE:A)、シン・セギョン、スヨン(少女時代)、カン・テオ
  • ・放送:JTBC(2020)
  • ・放送時間:水・木曜 21:00~
  • ・放送日:2020/12/16~
  • ・関連リンク: シン・セギョン カン・テオ シワン スヨン
それでも僕らは走り続けるの見どころ

韓国ドラマ「それでも僕らは走り続ける」は、同じ韓国語を使っていてもコミュニケーションが難しい時代。互いに違う世界に住んでいた人たちがそれぞれの言語でコミュケーションして関係を結び、恋に向かって“ラン・オン”するロマンスドラマ。

陸上短距離の韓国代表選手キ・ソンギョムをイム・シワン(ZE:A)が、映画翻訳家のオ・ミジュを女優シン・セギョン、スポーツエージェンシー代表でソミョングループ常務のソ・ダナをチェ・スヨン(少女時代)、美大生イ・ヨンファを俳優カン・テオが演じる。


それでも僕らは走り続けるのあらすじ

宿命的に前ばかりを見て走っていく男、キ・ソンギョムは陸上短距離の韓国代表選手だ。
後ろを振り返った瞬間に敗北する短距離走の世界に生きている。
慣性的に後ろに戻らなければならない女、オ・ミジュは外国映画の翻訳家だ。
同じシーンを何回も巻き戻して見る翻訳の世界に生きている。
二人が同じ言語を駆使できるだろうか?もし同じ言語を使ったとしても、コミュニケーションはうまく取れるのだろうか?
私たちは今、同じ韓国語を使っていることに…間違いない?違う気がする。
それならば、この二人の恋は果たして通訳されるのだろうか?


「それでも僕らは走り続ける」は、世界が違う主人公たちが出会い、互いを通じて成長し、自分を閉じ込めていた枠を壊し、影響を与え合いながら互いを愛していくストーリー。



それでも僕らは走り続けるの関連外部サイト
※公式サイト等、既に終了している場合がございます。予めご了承ください。

このページが役に立ったら




wowKoreaのyoutubewowKoreaのツイッターwowKoreaのフェイスブックwowKoreaのインスタグラムwowKoreaのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ

会社紹介お問い合わせ利用規約
プライバシーポリシー<ライター募集>

Copyright(C) AISE Inc.