火の鳥 2020の作品紹介

<拡大>

火の鳥 2020

愛だけで結婚して離婚した金持ちの女性と貧しい男性の状況が逆転してから再会する様子を描いた作品。イ・ソジン&故イ・ウンジュさん主演で2004年に放送された「火の鳥」のリメイク。

火の鳥 2020の見どころ

韓国ドラマ「火の鳥 2020」は、愛だけで結婚して離婚した金持ちの女性と貧しい男性の状況が逆転してから再会する様子を描いた作品。イ・ソジン&故イ・ウンジュさん主演で2004年に放送された「火の鳥」のリメイク。
財閥家の娘イ・ジウンを女優ホン・スアが、K大学経営学科に首席合格して入学したもののガン闘病中の母親が亡くなった3年生の時に中退するチャン・セフン(米国名ウィリアム・チャン)を俳優イ・ジェウ、ソリングループ社長の息子ソ・ジョンミンと双子の兄ソ・ジョンインを俳優ソ・ハジュンが2役、“100万ドルの脚”をもつモデルのミランダ(韓国名ミラン)を女優パク・ヨンリンが演じる。


火の鳥 2020のあらすじ

10年前、2人は初めて出会った。ジウン(ホン・スア)はコンビニ、奉仕活動の現場、そしてセフン(イ・ジェウ)の家具スタジオで偶然会ったのだ。またジウンはジョンイン(ソ・ハジュン)とは政略結婚の相手として会うのだが…


火の鳥 2020の関連外部サイト
※公式サイト等、既に終了している場合がございます。予めご了承ください。

このページが役に立ったら




wowKoreaのyoutubewowKoreaのツイッターwowKoreaのフェイスブックwowKoreaのインスタグラムwowKoreaのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ

会社紹介お問い合わせ利用規約
プライバシーポリシー<ライター募集>

Copyright(C) AISE Inc.




%>