韓国ドラマ

カイロスの最新ニュース

カイロスの作品紹介

<拡大>

カイロス

10時33分。運命を変えたたった1分。電話が鳴り、時間を貫通する1分の空間が始まる。誘拐された幼い娘を見つけなければならない未来の男ソジンと失った母親を助けなければならない過去の女が愛する人のために「時間を突き抜けて」奮闘するタイムクロージングスリラー。

カイロスの見どころ

韓国ドラマ「カイロス」は、10時33分。運命を変えたたった1分。電話が鳴り、時間を貫通する1分の空間が始まる。誘拐された幼い娘を見つけなければならない未来の男ソジンと失った母親を助けなければならない過去の女が愛する人のために「時間を突き抜けて」奮闘するタイムクロージングスリラー。
ユジュン建設の最年少理事キム・ソジンを俳優シン・ソンロクが、コンビニでアルバイトをしながら公務員試験のために勉強中のハン・エリを女優イ・セヨン、ユジョン建設の課長ソ・ドギュンを俳優アン・ボヒョン、ソジンの妻でバイオリニストのカン・ヒョンチェを女優ナム・ギュリ、エリの“守り神”イム・ゴヌクをカン・スンユン(WINNER)が演じる。


カイロスのあらすじ

成功街道を駆け抜けていたソジン(シン・ソンロク)の人生は、娘ダビン(シム・ヘヨン)が誘拐されて一晩で地獄となる。エリ(イ・セヨン)は母親の心臓移植手術が可能だと聞いて飛び上がって喜んだが…。


カイロスの関連外部サイト
※公式サイト等、既に終了している場合がございます。予めご了承ください。

このページが役に立ったら




wowKoreaのyoutubewowKoreaのツイッターwowKoreaのフェイスブックwowKoreaのインスタグラムwowKoreaのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ

会社紹介お問い合わせ利用規約
プライバシーポリシー<ライター募集>

Copyright(C) AISE Inc.




%>