韓国ドラマ

ミッシング:彼らがいたの最新ニュース

ミッシング:彼らがいたの作品紹介

<拡大>

ミッシング:彼らがいた

行方不明になった亡者たちが集まった幽霊の町を背景に、消えた死体を探して事件の真実を追うファンタジーミステリードラマ。

  • ・原題:미씽: 그들이 있었다
  • ・原題訳:ミッシング:彼らがいた
  • ・演出:ミン・ヨンホン
  • ・ジャンル:ファンタジーミステリー
  • ・キャスト:コ・ス、ホ・ジュノ、ソヒ、ソ・ウンス、ハ・ジュン
  • ・放送:OCN(2020)
  • ・関連リンク: コ・ス ソヒ ホ・ジュノ
ミッシング:彼らがいたのキャスト
ミッシング:彼らがいたの見どころ

韓国ドラマ「ミッシング:彼らがいた」は行方不明になった亡者たちが集まった幽霊の町を背景に、消えた死体を探して事件の真実を追うファンタジーミステリードラマ。ドラマ「タッチ」、「復讐の女神」など、様々なジャンルで高い演出力を披露したミン・ヨンホン監督と「魔女の恋愛」、「君を守る恋~Who Are You~」を執筆した脚本家パン・ギリ氏がタッグを組んだ。
俳優コ・スが非の打ち所のないハンサムなルックスに話術も優れたキム・ウク役を演じる。ホ・ジュノは、秘密裏に行方不明者を探し回るミステリアスな人物チャン・パンソク役を、公務員試験を一発で合格して、住民自治センターで働く公務員であると同時に、キム・ウクを助けて社会正義を実現するホワイトハッカーのイ・ジョンア役をソヒが演じる。警察大学を1位で卒業した捜査1課の刑事シン・ジュノ役を俳優ハ・ジュンが、シン・ジュノの恋人チェ・ヨナ役を女優ソ・ウンスが担う。


ミッシング:彼らがいたのあらすじ

“生計型詐欺師”のウク(コ・ス)、幽霊の町で目覚める。ジョンマ(ソヒ)、ナムグク(ムン・ユガン)と共に悪い奴らをだましながら生きていた正義感ある詐欺師のウク。拉致されていく女性を目撃したある日、謎の男たちに追いかけられて命を失う危機に…。
何とか助かったウクが目覚めた場所は“ドゥオン村”の怪しい住民パンソク(ホ・ジュノ)の家。行方不明になった子が生きており、確かに目の前にいた人が突然消える所だった…。


ミッシング:彼らがいたの関連外部サイト
※公式サイト等、既に終了している場合がございます。予めご了承ください。

このページが役に立ったら




wowKoreaのツイッターwowKoreaのフェイスブックwowKoreaのインスタグラムwowKoreaのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ

会社紹介お問い合わせ利用規約
プライバシーポリシー<バイト募集>

Copyright(C) AISE Inc.




%>