サバハの作品紹介

<拡大>

サバハ

新興宗教の不正を見つけ出す宗教問題研究所の牧師が、殺人事件に絡んだ新しい宗教団体の実態を暴いていく作品。

  • ・原題:사바하
  • ・原題訳:サバハ
  • ・邦題:サバハ
  • ・監督:チャン・ジェヒョン
  • ・キャスト:イ・ジョンジェ、パク・ジョンミン、ユ・ジテ、イ・ジェイン、チョン・ジニョン
  • ・公開日:2019年2月20日(韓国)
  • ・ジャンル:ミステリー、スリラー
  • ・観覧等級:15歳以上観覧可
  • ・上映時間:122分
  • ・関連リンク: イ・ジョンジェ パク・ジョンミン ユ・ジテ イ・デビッド
サバハの見どころ

韓国映画「サバハ」は、新興宗教の不正を見つけ出す宗教問題研究所の牧師が、殺人事件に絡んだ新しい宗教団体の実態を暴いていく作品。


サバハのあらすじ

ある地方の村で双子の姉妹が生まれる。
足が不自由なクムファ(イ・ジェイン)と、みんなから生きられないと思われていた姉“それ”。
しかし二人は今年で16歳になった。

新興宗教の不正を見つけ出す宗教問題研究所のパク牧師(イ・ジョンジェ)は、「鹿の園」という新しい宗教団体を調査している。
寧越トンネルで女子中学生が遺体で発見される事件が起き、それを追っていた警察と偶然「鹿の園」で会ったパク牧師は今回の件がただならぬことだと直感する。

しかし真実が明らかになる前、事件の容疑者は自殺し、彼が死ぬ前に最後に会った実態の分からない整備工ナハン(パク・ジョンミン)と、16年前に生まれた双子の妹クムファの存在まで「鹿の園」について暴けば暴くほど、パク牧師はさらなるミステリーに吸い込まれる…。


サバハの関連外部サイト

このページが役に立ったら