チ・チャンウクの最新ニュース

チ・チャンウクのプロフィール

<拡大>

チ・チャンウク

次々と主演に抜てきされる次世代のイケメン韓流スター

チ・チャンウクの代表作

【ドラマ】
『僕は君にほれた』(08/KBS)、『ソル薬局の息子たち』(09/KBS)、『ヒーロー』(09/MBC)、『笑って、トンヘ』(10/KBS)、『ペク・ドンス』(11/SBS)、『僕らのイケメン青果店』(11/チャンネルA)、『ヒーラー』(14/KBS2)、『THE K2』(16/tvN)、『コンビニのセッピョル』(20/SBS)、『都会の男女の恋愛法』(20/kakaoTV)

【映画】
『スリーピングビューティー』(07)、『コ死2番目の物語:教育実習』(10)

【ミュージカル】
『火と氷』(07)、『スリル・ミー』(10)


【今視聴できる作品】

THE K2〜;;;;;;;;キミだけを守りたい〜;;;;;;;; 

チ・チャンウクの略歴

韓国俳優チ・チャンウクはデビュー作となる「スリーピングビューティー」で注目を浴び、その後ドラマ「ソル薬局の息子たち」に末っ子として出演、人気を博した。2010年には「笑って、トンヘ」で主人公トンヘに抜てきされ、続けて2011年のドラマ「ペク・ドンス」でも主演を演じる。そして2011年、「僕らのイケメン青果店」で男性主人公を好演し、日本でも次世代イケメンスターとして話題となる。ガールズグループ「T-ARA」の「CRY CRY」や「Lovey Dovey」などのミュージックビデオにも出演している。


このページが役に立ったら




wowKoreaのyoutubewowKoreaのツイッターwowKoreaのフェイスブックwowKoreaのインスタグラムwowKoreaのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ

会社紹介お問い合わせ利用規約
プライバシーポリシー<ライター募集>

Copyright(C) AISE Inc.