ユ・アインの最新ニュース

ユ・アインのプロフィール

<拡大>

ユ・アイン

可愛らしい笑顔と優れた演技力で人気の次世代スター

TwitterInstagram

ユ・アインの代表作

【ドラマ】
『4月のキス』(04/KBS)、『最強チル』(08/KBS)、『成均館スキャンダル』(10/KBS)、『ファッション王』(12/SBS)、『張玉貞、愛に生きる』(13/SBS)、『密会』(14/JTBC)、『六龍が飛ぶ』(15/SBS)

【映画】
『よいではないか』(07)、『俺たちに明日はない』(07)、『アンティーク-西洋骨董洋菓子店』(08)、『ワンドゥギ』(11)、『カンチョリ』(13)、『優雅な嘘』(14)、『ベテラン』(15)、『思悼(サド)』(15)、『好きになって』(16)、『BURNING』(18)

【今視聴できる作品】
トキメキ☆成均館スキャンダル

ユ・アインの略歴

韓国俳優ユ・アインの本名はオム・ホンシク。韓国ドラマ『四捨五入』でAraの恋人アインを演じ一躍注目を浴びる。その後も映画・ドラマに立て続けに出演し、少年から演技派へと成長した。2008年末に公開の映画『アンティーク』ではチュ・ジフンやキム・ジェウクとともに主役に抜てきされ、元ボクシング選手でパティシエ見習いという役柄を好演し話題になった。

ユ・アインの最近活動・エピソード

・2008年、チュ・ジフン主演の映画『アンティーク-西洋骨董洋菓子店』で『ラブレイン』のキム・ジェウクと出演し、日本で知名度アップ。 ・2010年、「JYJ」ユチョン主演のドラマ『成均館スキャンダル』で『オオカミ少年』のソン・ジュンギと共演し、日本でも大人気の俳優に。 ・2014年、映画『優雅な嘘』とドラマ『密会』で立て続けに大女優キム・ヒエの相手役。特に、『密会』では20年の年齢差で愛し合う男女を描き、話題になる。 ・2015年、主演映画『ベテラン』と『思悼(サド)』が大ヒット。「青龍映画祭」で「主演俳優賞」で輝いた。ドラマ『六龍が飛ぶ』でも大活躍。 ・2017年6月27日、兵役免除判定を受けたことを明らかにした。


このページが役に立ったら



wowKoreaのツイッターwowKoreaのフェイスブックwowKoreaのインスタグラムwowKoreaのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ

会社紹介お問い合わせ利用規約
プライバシーポリシー<バイト募集>

Copyright(C) AISE Inc.