キム・ミニの最新ニュース

キム・ミニのプロフィール

<拡大>

キム・ミニ

女性からも絶大な支持を受けるモデル出身女優

  • ・名前:キム・ミニ(Kim Min Hee)
  • ・ハングル表記:김민희
  • ・カテゴリ:タレント、女優
  • ・生年月日:1982年 3月 1日(39歳)
  • ・趣味/特技:ショッピング/絵を描くこと
  • ・学歴:檀国大学演劇映画科
  • ・デビュー:1999年ドラマ『学校2』
  • ・家族:3番目(1男2女)
  • ・血液型:A型
  • ・干支(えと):戌
  • ・星座:うお座
  • ・韓国の所属事務所:マネジメント森
  • ・関連リンク: ジュリエットの男 純粋の時代 兄嫁は19歳 恋愛結婚 火車

キム・ミニの代表作

【ドラマ】
『学校2』(99/KBS)、『ジュリエットの男』(00/SBS)、『怒った顔で振り返れ』(00/KBS)、『純粋の時代』(02/SBS)、『兄嫁は19歳』(04/SBS)、『グッバイ・ソロ』(06/KBS)、『恋愛結婚』(08/KBS)

【映画】
『純愛譜』(00)、『サプライズ』(02)、『お熱いのがお好き』(08)、『モビーディック』(11)、『火車』(12)、『裏話:監督が狂いました』(13)、『恋愛の温度』(13)、『泣く男』(14)、『お嬢さん(アガシ)』(16)

キム・ミニの略歴

韓国女優キム・ミニは、高校時代にスカウトされファッション誌のモデルとして活躍後、ドラマ『学校2』で女優デビュー。2001年のドラマ『ジュリエットの男』では、秀才大学生チャ・テヒョンを好きになるチャンビ役を好演。同年、日本との合作映画『純愛譜』では、イ・ジョンジェが恋に落ちる現代的な少女を演じ注目された。女優としての演技力を認められるほか、ファッションリーダーとしても女性から支持を受けている。

キム・ミニの最近活動・エピソード

・2013年4月24日、俳優チョ・インソンとの交際を認めた。2014年9月24日、破局が報じられた。


このページが役に立ったら