俳優・女優 ドラマ 映画 歌手 スポーツ選手


キム・ガンウの最新まとめ

キム・ガンウのコリトピ
キム・ガンウの最新ニュース

キム・ガンウのプロフィール

<拡大>

キム・ガンウ

映画『食客』がヒット!映画界注目の演技派俳優

SNS: Twitter

  • ・名前:キム・ガンウ(Kim Gang Woo)
  • ・ハングル表記:김강우
  • ・区分:タレント、俳優
  • ・生年月日:1978年 7月 11日(40歳)
  • ・身長/体重:180cm, 70kg
  • ・趣味/特技:映画鑑賞,スポーツ/剣道,タップダンス
  • ・学歴:中央大学演劇学科卒業
  • ・デビュー:2001年
  • ・家族:配偶者 ハン・ムヨン
  • ・干支(えと):午
  • ・星座:かに座
  • ・韓国の所属事務所:ナムアクターズ
  • ・関連リンク: 三つ葉のクローバー シルミド 春が来れば 五感図 食客

キム・ガンウの代表作

【ドラマ】
『我が家』(01/MBC)、『僕は走る』(03/MBC)、『三葉のクローバー』(05/SBS)、『男の物語』(09/KBS)、『ゴールデンクロス』(14/KBS2)、『グッバイ・ミスターブラック』(16/MBC)

【映画】
『コースト ガード』(02)、『シルミド』(03)、『春が来れば』(04)、『台風太陽』(05)、『野獣と美女』(05)、『京義線』(07)、『食客』(07)、『仮面』(07)、『マリンボーイ』(09)、『五感図』(09)、『無籍者』(10)、『カネの味』(12)、『サイコメトリー』(13)、『カート』(14)、『奸臣』(15)

キム・ガンウの略歴

韓国俳優キム・ガンウは、2001年SBSの単発ドラマ『あなたは愛と言う 私は欲望だと思う』の端役で俳優デビュー。その後SHINHWA(シンファ)のエリックのドラマデビュー作でもある『僕は走る』で、何事にもひたむきな主人公ムチョルを熱演し、認知度を広めた。どちらかと言うと、ドラマよりも映画での活躍が光っているキム・ガンウは、2002年映画『コースト ガード』や韓国歴代のヒット映画『シルミド』、チェ・ミンシクと共演した『春が来れば』などの助演演技で韓国映画界の期待の俳優として着実に成長した。2007年、人気漫画原作の『食客』で主演を務め、300万人の動員観客動員を記録し一躍“興行俳優”として名乗りを上げた。


このページが役に立ったら



ワウコリアのツイッターワウコリアのフェイスブックワウコリアのインスタグラムワウコリアのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.