俳優・女優 ドラマ 映画 歌手 スポーツ選手


Rain(ピ)の最新まとめ

Rain(ピ)のコリトピ
Rain(ピ)の最新ニュース

Rain(ピ)の関連動画
Rain(ピ)のプロフィール

<拡大>

Rain(ピ)

大御所パク・チニョンプロデュースで2002年にデビューした実力派アーティスト

SNS: TwitterInstagram

Rain(ピ)の代表曲


【韓国】
2002年『n001』(『悪い男』『さよならの代わりに』、『握手』)、2003年『rain2』(『太陽を避ける方法』、『俺が有名になってうれしいかい』)、2004年『Its Raining』、2006年『Rains World』、2008年『Rainism』(『Rainism』、『Love Story』)、2010年『Back to the basic』(『あなたを引き止める歌』)、2014年『Rain Effect』、『30 SEXY』、『LA SONG』、2017年『The Best Present』(Prod. By PSY)

【日本】
2006年『Sad Tango』、『Free Way』、『Move On』

【ドラマ】
『サンドゥ、学校へ行こう』(03/KBS)、『フルハウス』(04/KBS)、『このろくでなしの愛』(05/KBS)、『逃亡者』(10/KBS)、『僕にはとても愛らしい彼女』(14/SBS)、『帰って来てください、アジョシ』(16/SBS)


Rain(ピ)の略歴

韓国歌手Rain(ピ)の本名はチョン・ジフン。1998年、男の子6人組アイドルグループ<FUN CLUB>のメンバーとしてデビュー。その後、パク・チニョンのもとでの2年間に渡るレッスンを経て、2002年にピ(Rain)としてソロデビュー。新人とは思えぬ抜群の歌唱力とダンスで、一躍トップスターの仲間入りを果たす。
そして、ドラマ『サンドゥ、学校へ行こう!』『フルハウス』など、俳優としても活躍。芸名の“ピ”は韓国語で“雨”のこと。2011年10月11日軍入隊

Rain(ピ)の最近活動・エピソード

【映画】
『サイボーグでも大丈夫』(06)、『スピード・レーサー』(08)、『ニンジャ・アサシン』(09)、『ニンジャ・アサシン』(12)、『コードネーム: プリンス』(14)


・2013年1月、女優キム・テヒとの熱愛が報じられた。その件で韓国国防部は同月3日、歌手兼俳優のRAIN(ピ)が軍人服務規律に違反し、懲戒委員会にかけられる予定だと明らかにした。国防部は「RAINが外出したのは公演の練習のためだったが、途中(キム・テヒとの)私的な接触があったのは事実で、規定違反に当たる」と説明した。

・2013年7月10日午前、21カ月間の軍服務を終え除隊した。

・2017年1月17日、直筆メッセージで女優キム・テヒとの結婚を発表した。

・2017年10月25日、第1子となる女の子誕生を報告した。



このページが役に立ったら



ワウコリアのツイッターワウコリアのフェイスブックワウコリアのインスタグラムワウコリアのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.