俳優・女優 ドラマ 映画 歌手 スポーツ選手


ソ・シネのプロフィール

<拡大>

ソ・シネ

「第22回釜山国際映画祭」でセクシーなドレスを着用し話題を独占した子役出身女優

  • ・名前:ソ・シネ(Seo ShiNae)
  • ・ハングル表記:서신애
  • ・区分:タレント、俳優
  • ・生年月日:1998年 10月 20日(19歳)
  • ・学歴:成均館大学演技芸術学科
  • ・デビュー:2004年、CM「ソウル牛乳」
  • ・血液型:B型
  • ・干支(えと):寅年
  • ・星座:てんびん座
  • ・韓国の所属事務所:DAINエンターテインメント
  • ・関連リンク: 金の化身 女王の教室 私の愛、私の花嫁 ミス・ワイフ

ソ・シネの代表作

【ドラマ】
『ありがとうございます』(07/MBC)、『明日に向かってハイキック』(09/MBC)、『九尾狐伝〜愛と哀しみの母〜』(10/KBS2)、『お金の化身』(13/SBS)、『女王の教室』(13/MBC)、『悪夢先生』(16/iHQ)、『ソロモンの偽証』(16/JTBC)

【映画】
『ミスター主夫クイズ王』(05)、『まぶしい日に』(07)、『私の恋』(07)、『私の愛、私の花嫁』(14)、『ミス・ワイフ』(15)、『あなたのお願い』(17)

ソ・シネの略歴

韓国女優ソ・シネは2004年にソウル牛乳のCMでデビューし、シットコム「明日に向かってハイキック」(2009)で大衆的に人気者となった。その後、映画「まぶしい日に」(2007)、ドラマ「九尾狐伝〜愛と哀しみの母〜」(2010)、「女王の教室」(2013)、「ソロモンの偽証」(2016)などを通して女優として成長している。 また、2017年の「釜山国際映画祭」ではセクシーなドレスを着用し話題を独占した。


このページが役に立ったら



ワウコリアのツイッターワウコリアのフェイスブックワウコリアのインスタグラムワウコリアのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.