俳優・女優 ドラマ 映画 歌手 スポーツ選手


イ・チョルミンのプロフィール

<拡大>

イ・チョルミン

悪役も見事に演じる個性的な中堅俳優

イ・チョルミンの代表作

【ドラマ】
『お人好しのペク・イルホン』(07/KBS2)、『宝くじ3人組』(08/KBS)、『長姉』(08/KBS)、『オレのことスキでしょ。』(08/KBS)、『オンエアー』(08/SBS)、『天下無敵イ・ピョンガン』(09/KBS)、『国家が呼ぶ』(10/KBS)、『特殊捜査隊MSS』(11/KBS2)、『大王の夢〜王たちの戦争』(12/KBS1)、『約束の恋人』(TV朝鮮/12)、『とげの花』(13/JTBC)、『ライアーゲーム』(14/tvN)、『花じいさん捜査隊』(14/tvN)、『火花の中へ』(14/TV朝鮮)、『感激時代〜闘神の誕生』(14/KBS2)、『ラスト』(15/JTBC)、『町のヒーロー』(16/OCN)、『ミセス・コップ2』(16/SBS)

【映画】
『偉大なる系譜』(06)、『正しく生きよう』(07)、『息子』(07)、『マパ島2』(07)、『赤ちゃんと僕』(08)、『シークレット』(09)、『チョンダム(清潭)菩薩』(09)、『グッドモーニング・プレジデント』(09)、『哀しき獣』(10)、『クイズ王』(10)、『黒く濁る村』(10)、『Mr.アイドル』(11)、『The Cat ザ・キャット』(11)、『怪しい顧客たち』(11)、『ロマンチック・ヘブン』(11)、『ごますりの王』(12)、『血の贖罪』(13)、『青春情話』(13)、『私たちは兄弟です』(14)、『リバイバル 妻は二度殺される』(15)、『ノーザン・リミット・ライン 南北海戦』(15)、『危険な顔合わせ2』(15)、『黒い手』(15)、『トンネル』(

イ・チョルミンの略歴

韓国俳優イ・チョルミンは1991年映画「開闢」でデビュー。「哀しき獣」や「黒く濁る村」、ドラマ「LAST」(JTBC)などを通じて悪役キャラクターを構築した。約80作品以上に出演しており、多様なフィルモグラフィーを積んた。また「チャギヤ」や「ラジオスター」、「セバクィ」などバラエティ番組でも反転の姿で視聴者を引き付けた。


このページが役に立ったら



ワウコリアのツイッターワウコリアのフェイスブックワウコリアのインスタグラムワウコリアのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.