俳優・女優 ドラマ 映画 歌手 スポーツ選手

神と共に−因と縁の最新ニュース

神と共に−因と縁の作品紹介

<拡大>

神と共に−因と縁

「神と共に−罪と罰」の続編!死者が49日までに冥土で7回の審判を受ける過程を描いたファンタジー作品

  • ・タイトル:神と共に−因と縁(カミトトモニイントエン)
  • ・ハングル表記:신과함께-인과 연
  • ・監督:キム・ヨンファ
  • ・キャスト:ハ・ジョンウ、チュ・ジフン、キム・ヒャンギ、マ・ドンソク
  • ・公開年度:2018年8月1日 韓国公開
  • ・ジャンル:ファンタジー
  • ・上映時間:141分
  • ・関連リンク: ハ・ジョンウ チュ・ジフン 神と共に−罪と罰

神と共に−因と縁の見どころ

韓国映画「神と共に−因と縁」は1440万人の観客を動員した「神と共に−罪と罰」の続編。漫画家チュ・ホミンの同名ウェブ漫画が原作で、死者が49日までに冥土で7回の審判を受ける過程を描いたファンタジー作品。公開初日から124万人を突破し、2018年及び歴代最高オープニング新記録を達成した。 一方、撮影中にはオ・ダルスのセクハラ問題で苦難が強いられたが、代役のチョ・ハンチョルを投入し、無事撮影を終えた。

神と共に−因と縁のあらすじ

死者が49日までに冥土で7回の審判を受ける過程を描く。


このページが役に立ったら



ワウコリアのツイッターワウコリアのフェイスブックワウコリアのインスタグラムワウコリアのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.