俳優・女優 ドラマ 映画 歌手 スポーツ選手

上流社会の最新ニュース

上流社会の作品紹介

<拡大>

上流社会

自分が財閥の娘でなくても愛してくれる男性を探す女性と、愛とは支配層が非支配層を支配するための“にんじん”のようなものだと考える男性の物語。

  • ・タイトル:上流社会(ジョウリュウシャカイ)
  • ・ハングル表記:상류사회
  • ・演出:チェ・ヨンフン
  • ・ジャンル:ドラマ
  • ・キャスト:ソンジュン、ユイ(AFTERSCHOOL)、パク・ヒョンシク(ZE:A)、イム・ジヨン
  • ・放送:SBS(2015)
  • ・関連リンク: ソンジュン ユイ ヒョンシク イム・ジヨン

上流社会の見どころ

韓国ドラマ「上流社会」は自分の身分を徹底的に隠し、財閥の娘でなくでも自分を愛してくれる男性を探す1人の女と、愛は支配層が非支配層を支配するための“にんじん”のようなものだと思う男のストーリー。財閥の娘と、非常に貧しい両親を持った2人の男の遂げることができるかできないかわからない愛で、お金・愛・人間らしさとは何かについて触れる。ドラマ「温かい一言」(2013)のチェ・ヨンフン監督とハ・ミョンヒ作家が再びタッグを組んだ作品。

上流社会のあらすじ

財閥家の末娘という身分を隠してユミン百貨店のフードマーケットでアルバイトをしながら生きているユナ(ユイ)。彼女は天真爛漫な友人ジイ(イム・ジヨン)に出会い、素朴さに幸せを感じながら生きている。真の愛を願う彼女だが、避けられない財閥家の息子とのお見合いの席にユミン百貨店の本部長でユミングループの三男であるチャンス(パク・ヒョンシク)に出会うことになる。一方、お金を得るためにチャンスに親友の仮面をかぶせて、チャンンスの傍に留まっているジュンギ(ソンジュン)は2人のお見合いの席を偶然にも見かけることになり、ユナが自分と同じ階級ではないことを知ることになるが…。


このページが役に立ったら



ワウコリアのツイッターワウコリアのフェイスブックワウコリアのインスタグラムワウコリアのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.