俳優・女優 ドラマ 映画 歌手 スポーツ選手

武神の最新ニュース

武神の作品紹介

<拡大>

武神

「八法大蔵経」と「三別抄」を扱った時代劇

  • ・タイトル:武神(ムシン)
  • ・ハングル表記:무신
  • ・演出:キム・ジンミン
  • ・ジャンル:時代劇
  • ・キャスト:キム・ジュヒョク、キム・ギュリ、チョン・ボソク、パク・サンミン
  • ・放送:MBC(2012年)
  • ・関連リンク: キム・ジュヒョク キム・ギュリ

武神の見どころ

韓国ドラマ「武神」は、今まで扱われていない「八法大蔵経」と「三別抄」を通じて、歴史の中の深くにあるメッセージを伝える。運命の鎖を切り離し、奴隷から最高の権力者にあがった1人の男の熾烈な物語。チョン・ボソク、パク・サンミン、キム・ジュヒョク、ジュヒョン、キム・ギュリなど豪華な実力派俳優らが共演する。

武神のあらすじ

高麗時代、コラン軍との戦争に強制徴用された僧侶たちが武臣政権に恨みを抱き、開城を急襲したことが原因で、都房(トバン、私兵組織)は全国の寺院で大々的に逮捕と処刑を続けていく。武臣政権の第一人者であるが、70歳を超え老衰していくチェ・チュンホン(ジュヒョン)。長男のチェ・ウ(チョン・ボソク)と次男のチェ・ヒャン(チョン・ソンモ)は、チェ・チュンホンの後継者の座をめぐり、勢力間で熾烈な神経戦を繰り広げる。貧しい幼少期から祝霊寺という寺で、「ムサン」という法名を受け、僧侶として生きてきたキム・ジュン(キム・ジュヒョク)。キム・ジュンはチェ・ヤンベク(パク・サンミン)が率いる都房の親衛軍が祝霊寺に留まっている人々を手当たり次第に攻撃する、必死に抵抗することになるが…。


このページが役に立ったら



ワウコリアのツイッターワウコリアのフェイスブックワウコリアのインスタグラムワウコリアのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.