俳優・女優 ドラマ 映画 歌手 スポーツ選手


T-ARAの最新LIVE
T-ARAの最新ニュース

T-ARAのコリトピ

T-ARAの関連動画
T-ARAのプロフィール

<拡大>

T-ARA

キュート&セクシー衣装と振付が話題のガールズグループ

  • ・名 前:T-ARA(ティアラ)
  • ・ハングル表記:티아라
  • ・ジャンル:ダンス、バラード
  • ・デビュー:2009年4月ドラマ『シンデレラマン』OST参加
  • ・区分:タレント、歌手
  • ・メンバー:ボラム、ジヨン、ヒョミン、ウンジョン、キュリ、ソヨン
  • ・韓国の所属事務所:MBKエンターテインメント
  • ・日本の所属事務所:J-Rock Entertainment
  • ・関連リンク: ウンジョン ヒョミン キュリ ジヨン ソヨン ファヨン ボラム

T-ARAの代表曲

2009年『良い人Ver.1』、『女性時代/永遠の愛』、『Bo Peep Bo Peep』、2010年『なぜ、こうなの?』、『yayaya』、2011年『Roly Poly』、『Log-in』、『Cry Cry』、2012年『Lovey-Dovey』、『Day By Day』、『Sexy Love』、2013年『No.9』、『私、どうしよう』、2014年『Little Apple』、2015年『完全に狂った(So Crazy)』、2017年『What’s my name?』

T-ARAの略歴

韓国歌手<T-ARA(ティアラ)>は、<エムネットメディア>で3年間厳しいトレーニングを積んできた女性7人組。歌手以外にも映画俳優、タレントなど様々な分野で活躍できる才能に満ちた7人だ。デビュー前にしてシン・スンフンやオク・チュヒョンら韓国のトップ歌手とともにドラマ『シンデレラマン』OSTに参加し、『良い人Ver.1』という楽曲をお披露目している。また、メンバーのジヨンは女優キム・テヒに似ていることから“リトルキム・テヒ”と呼ばれ、167cm,45kgという優れた体系に、歌、ダンス、演技などに優れた期待の新人だ。また、<See Ya>ナム・ギュリがグループを脱退し、その空白を埋めるべく、ジヨンにも話題が集中した。『女性時代/永遠の愛』は、その<See Ya>と<ダビチ>という歌唱力に定評のある同事務所の先輩とともに歌っている。なお、当初5人組だった<T-ara>は、2人が個人の事情により脱退、その後ボラムら3人を追加し、正式デビュー前にメンバーチェンジを行っている。


ボラム=名前:チョン・ボラム生年月日:1986年3月22日経歴:08年デジタルシングル『Lucifer Project Vol 1. 愛』発表。父親が歌手チョン・ヨンロク、母親がタレントのイ・ミヨン
ジヨン=名前:パク・チヨン生年月日:1993年6月7日趣味・特技:寝ること、映画鑑賞/スポーツ、料理経歴:2008年スマートモデル選抜大会大賞
ヒョミン=名前:パク・ソニョン生年月日:1989年5月30日趣味・特技:写真、料理、絵/ミュージカル、スポーツ、演技経歴:FTIsland『Heaven』MV
ウンジョン=名前:ハム・ウンジョン生年月日:1988年12月12日経歴:映画『アイスケーキ』など映画多数出演
ソヨン=名前:パク・ソヨン生年月日:1987年10月5日
キュリ=名前:イ・キュリ生年月日:1986年12月12日
ファヨン=名前:リュ・ファヨン生年月日:1993年4月22日(2010年11月加入、2012年7月契約解除/<男女共学>メンバーのリュ・ヒョヨンと双子の姉妹)

T-ARAの最近活動・エピソード

・2012年7月、アルムが新メンバーとして加入。アルム=名前:イ・アルム、生年月日:1994年4月19日、身長・体重:167cm,46kg(2013年7月10日脱退)

・2012年7月、メンバーのファヨン脱退で「いじめ説」「不仲説」が勃発。活動休止に追い込まれ広告等にも影響が出た。

騒動の始まりは、ファヨンが脚を負傷し2012年7月25日に開かれた日本武道館でのコンサートに参加できなかったこと。同日、メンバーらがファヨンを取り上げツイッターに書き込んだ内容から、ネットユーザーらの間では「いじめ」説が流れていた。所属事務所は同月30日、ファヨンとの専属契約を解除したが、騒動とは無関係だとしていた。「T−ARA」のファンやネットユーザーはこれに対し、騒動の真相を求める動きに乗り出した。

ファヨンの脱退が決まった翌日の2012年7月30日には、新曲「Day By Day」のプロモーション活動が事実上中断された。音楽番組への出演がキャンセルされ、8月11日に予定されていた初の単独コンサートも白紙になった。さらに、「T−ARA」をモデルに起用した広告業界にまで広がった。化粧品のトニーモリー、アウトドア用品のワイルドローズ、ウンジョンがモデルを務める大宇証券は、再契約をしない方針を決め、関連する販売促進物を回収した。また、警察のホームページから広報大使を務めるウンジョンの写真が急きょ削除された。

そして同年8月22日には、ウンジョンがSBSドラマ「5本の指」(原題)から突然降板。ドラマ制作発表会まで出席した主演クラスの俳優が降板させられるのは極めて異例だ。また、KBSドラマ「海雲台の恋人たち」(原題)に出演のソヨンも、降板はしないものの出演シーンが大幅にカットされるなど影響が出た。

・2013年7月10日、アルムが脱退することを発表した。

・2017年5月15日をもってボラムとソヨンが契約満了を迎える。


このページが役に立ったら



ワウコリアのツイッターワウコリアのフェイスブックワウコリアのインスタグラムワウコリアのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.